スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若い子みんなそうだと思われるのは

FH000018.jpg

昨日はNHK文化教室のカメラ教室の見学に行って来ました~
お、思いの外本格的だぞ…
これは通ったらホント上手くなるのではないだろうか…
自分があまりきれいめな写真というものを撮らないけれど、通用するのかな~?

色々撮影練習に足を運ばないといけない感じで、そこだけが大変そうだけど
よさげだったのでここに行くかもしれません。


まぁそんな感じで楽しかったんですが、その後典型的な「オヤジ」なる生物に
こんこんと説教をされまして…(お父さんじゃないよ)
わたしの経験上、「ありがとうとごめんねが言えない人」と
「オヤジ」が苦手な生物になってしまいそうです。
なんでわざわざ苦労して生きなきゃなんないんだーもー

中年女性であまり説教垂れる人って出会ったこと無いんだけど
男性は妙齢になると、他人にこう生きれば良いんだよ!って言いたくなるみたいで
でも時代に噛み合わなくて超迷惑がられるという切ない現象があるので、
世の若い男性は中年になったらぜひこの言葉を思い出していただきたい。
切ないね…
何歳にせよ、自分の生き方を他人に押し付けちゃイカンとです。


話は戻しますが、写真教室で先生が「ピントは花のがくに」って言ってたなー
って思いながらインスタ見てたら、上手い人は言われなくてもそれが分かってるんですよね。
そういうのを才能とか感性って言うんだろうなー
わたしにはあまりそういうの無いので、とてもうらやましいです。
勉強してみたいな。




にほんブログ村
↑ ポチっとしてくれとあなたも素敵な写真が取れるかも
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。