千年ちょりっす

080330_1223~01.JPG
ぎゃあァァァァ!!!

ヤマ★純と田宮がメイトのイベントで見つけた黒客の筆箱をくれたァァァァ!!!

うわわわァァァァ!!!
初コイルグッズゲットだにぉ(´Д`)
あざっすゥゥゥ!!!
家宝にするにぉォォォ!!!
ちなみに筆箱に顔を隠しているこの人は、私の夫のヤマ★純ですwww

〓ほのか〓
スポンサーサイト

プロポーズ大作戦て言葉の響きで、ニヤニヤしてしまう

080330_1220~01.JPG
最近、私の心の中では結婚ラッシュだよ。

事の発端は、ヤマピーやら、長澤まさみやらが出演してた「プロポーズ大作戦スペシャル」を見てしまったこと。

見終わった直後は「何なんだ、このニヤニヤドラマはwww」とか思ってただけだったんだけど、
何か続けざまにいろんな結婚ものバラエティーやらなんやらを見てしまって、おまけに今日、パパンの友人の結婚式があって、どうしてもハラヤサに変換してしまうんですが。
芸能界でも俺的に結婚ラッシュな気もするし。

とりあえず、みんなおめでとう(^ー^)

〓ほのか〓

今更過ぎる、小説 電脳コイル【4巻】感想

どうもどうも、ほのたすです。

前回「小説の詳しい感想が書きたい」と言っていたので、超今更ですが感想を書いていこうと思います(^ω^)

ネタバレ満載なのでご注意を…!!!



























○4巻の舞台はアニメではちょうど9~10話にあたる、生物部合宿のお話です。

○全体的な感想としては、1~3巻は主に『ヤサコとイサコのメンタル面』が重視されている感じがしていたのですが、4巻からは本来のコイルの雰囲気に近い“興奮感とワクワク感”な場面が多かったと。アップテンポな感じです。



○そしてアニメコイルでは盗撮魔キャラだったフミエの愚弟、アキラが初登場。アニメのアキラと比べると、ちょっとクールで、自分勝手な気がします。…何か勝手に合宿中に帰ろうとしてたし、スパイのふりしてお互いの情報バラしちゃうしwww


○そしてついに、オバちゃんとイサコが初対面。小説のオバちゃんは、アニメと比べると『大人と子供の中間的人物像』が強調されてると思います。なんか精神的には中2ぐらいな、そんな感じ…


○何だか私的に、小説コイルでは“3人目の主人公”化してる気がするハラケン

今まではヤサコとの絡みがアニメと比べると激少なかったのですが、今回は他の巻と比べるとちょっとヤサコとの絡みが多かった気がする。


○ってゆーか、小説ハラケンは黒すぎるwwwあのヘタレは何処行った!?

未だにヤサコと険悪で、ヤサコのことを「小此木」とか呼んでるし、ビックリしたのがフミエちゃんのことを「橋本」と呼んでること…!!!

おいおい、お前ら一応幼なじみだろ!?何なんだ、そのそっけなさは!!おじさん、キレちゃうぜ?


○でも4巻は今までの巻に比べ、ハラケンの可愛さ3割増しだったとおもう。

まぁそれは彼の言葉で表すなら「心霊写真」としての、表向きのハラケン何なんだろうけどさ。

でも僕の知ってる、ちょっと雰囲気王子様みたいなハラケンに一番近かったと…



○ナメッチ、まさかの料理上手www

○チャイをみんなで飲んでるとき、ヤッチャンと原川が同じポーズしてたのがMOEるwww

○てゆっか、オクラホマミクサーが一体何なのか、調べちまったじゃまいか!


○肝試しの前に語る、ミチコさんの怪談。なんと最初の語り部はアキラ!!

でも話の内容がアニメでもそうなんだけど、カンナの事故とカブってて、子供たちの間でカンナの死が、今ではミチコさんの都市伝説としてからかわれている感じなんですよね。そのことをを知ったハラケンの気持ちを考えると、切なくて涙でそうだよ。

これを広めた子供、ぶっ潰してやりてぇ。


ア、アレレェ~?

理屈の通用しない酔っ払いマイコてんてーは出ないんすか!?

…ちょっと楽しみにしてたのにぃ。

○アイコちゃ~ん!ナイスヒロイン!!君の叫び声なら、ハリウッドに行ける!

○パワーアップヤッチャンは、下手したらアニメ原川より頼りになるんじゃないだろうか…



○そしてついに、以前サッチーに撃たれて死んでしまったフミエちゃんの電脳ペットの名前が判明

アニメではその過去を密かに思い続けていることを隠して、強がっている感じだけでしたが、

小説ではハラケンがカンナと電話したのと同じように、今はもう居ないはずのペット、『ミルク』がフミエちゃんの前に現れたことにより、隠していた思いが一気に溢れたのでしょうか。弱弱しい声でヤサコに電話します。


○フミエちゃんのSOSを受け、肝試しは一旦中断

コイル探偵局も黒客も一時休戦し、姫二人wを助けに…!!


マイコてんてーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

しかも酔っ払ってNEEEEE!!!(汗


○小説ヤサコいわく、マイコてんてーはたまーに、ものすごいホームランをかましてくれる…!!!

こんな先生が担任だったら楽しいだろーなーwww


ダイチ、KAKKEEEEE!!!!

アニメでもおいしすぎるシーンが多かったキャラだけどよ、何だか原川君の分までカッコよいのではないかい?ダイチ君や。


って思ってたら、ガチャがそれを超えたァァァ!!!!

何このカッコよさ…wwwをいをい、真面目にガチャに助けられたフミエちゃんが羨ましいぞ、コノヤローwww

ガチャも俺のツボをつく男だよ。



○一方、依然我が道を突っ走りまくる原川王子はアニメと同じく、夕暮れの廊下にポツンとあるピンク(小説では黒)電話へと辿り着きます


受話器を握り、そこから聞こえてくるのは声は、今はもう居ない幼なじみ―――カンナの声。


○パニックを起こすわけでもなく、落ち着いてにカンナと話すハラケン。

電話の向こうでカンナは自分が今いる場所への道順をハラケンに託します。


○しかし電脳体がズレてきたのか、だんだん意識が遠のくハラケン。

そしてとうとう、ハラケンは意識を失ってしまった。



○そしてその頃、イサコはとうとうミチコの捕獲に成功。

ミチコはイサコの体へと取り込まれます。

ただ、ここでアニメと違う点は、ミチコと結合した場所がアリーナだということ。

ちなみにアリーナを見下ろす回廊に、ハラケンは倒れています。

…さすがにアニメのはモロにハラケンさんをスルーしすぎてましたからねwww


○ヤサコも金沢にいたとき失ってしまった友達、「タラちゃん」とよく似た少女の姿を目の当たりにします。

必死に追いかけるも、廊下に倒れこむヤサコ。

ヤサコの心に流れ込んできたのは、みんながそれぞれ触れてほしくないと思っている、過去の痛み


○アリーナに静けさが戻り、ヤサコはその中央に片ひざを立て、うずくまっているイサコを見つけます。

イサコはキラバグを取り込んだときの痛みでしばらく動くことができなかったのです。


○そんなイサコを見て、ヤサコはショックで涙を流します。


○そしてヤサコは、その痛みを『みんなの心の痛み』だと、イサコに言い放ちます。

つまりキラバグは、みんなの痛みが引き寄せたものだというのです。


まるでイサコの思考をよんでいるかのように話すヤサコ。

そんなヤサコを、イサコは恐れるかのように突き放します。

アニメと同じく、人と心がつながることを恐れているからでしょうか。

いずれにせよ、エスパーイマーゴ・ヤサコの到来です。(え


そこへ現れる突如現れるサッチー!

イサコはヤサコに見せ付けるように、見事サッチーを撃破してみせます。


○アリーナに取り残された、ヤサコとハラケン。

しかしハラケンは依然眠り続けたまま。


そこへ現れたのは空間管理室顧問、原川玉子。アニメでの通称・オバちゃん…!!!


○ヤサコは自分の名をオバちゃんに告げる。

しかしオバちゃんは“小此木”という苗字から、何か思い出しているよう

果たしてそれは、小此木技術長のことなのか、はたまた過去の事件に関係していると思われる、メガばあのことなのか…?


○そして生物部の長い一日は終わった。



翌日、ハラケン、フミエを除くみんなは、鹿屋野神社に改めて集合。

そして彼らは『自分たちの知らないところで、一体何が起こったのか』『過去、一体どんな事件が起こったのか』を自由研究で調べることを決める。

そのためコイル探偵局と大黒黒客は一時協力体制をとることにしたのだった



○一方、イサコは謎のと連絡を取ります。


○しかしそのは子供たち…特にハラケンからメガネを奪えなかったことに不満げな様子。


○そして会話中に紛れ込む『だまされるな』と聞こてえるノイズ。


○切られた電話のあとに感じるイサコの頭痛。

とは一体誰なのか…口調的に、なんだか猫目ではない気もするが…???



そしてハラケンは、ヤサコの家(あ、ヤサコの両親に挨拶しに来たのではなくて…www)正しくは、メガシ屋へと足を運ぶ。


○しかしメガばあはハラケンに「お前さんが欲しいものはここにはない。ここより外にある」と、述べます。


○そしてその言葉に押されハラケンはついに、カンナのお母さんに会うことを決意したのです。



○エピローグ。今回の語り部はハラケンではなく、ヤサコ

そして彼女の前に現れる謎の美女―――マリリンマリーン。


○やがて景色の中に消えてゆくマリリンマリーン。

彼女は一体、何者なのだろうか…!!!









―――といったところで小説コイル4巻は終わります。

てゆっか、未だにマリリンマリーンが一体何者なのかが検討つかねぇ…!!!

何だか猫目さんも全然出番がないですし…www

信彦、由文も依然謎だらけですし…www


著者の宮村優子さん(あ、「アンタ、バカァ!?」の方ではなく)の話によると、予定としては10巻まで続くのだそう。

番外編として『学園コイル』とか書いてくれないのだろうか…www


いずれにしても、2年目に突入した小説『電脳を、私はこれからも精一杯応援したいと思ってますのでッ☆

ではでは(^ω^)


〓ほのか〓

ウッディの無駄遣い

080325_1807~01_Ed.JPG
うわっ…!
今時のケータイは自分の顔にモザイクもかけられるんだね☆
知らんかったお(^ω^)
ギガンティックハイクオリティ(・∀・)
ちなみにこの写メは、すてぃ氏と遊んだときのwww
珍しく、制服姿ですにぉ(^ω^)
高校の制服は、来月の三日に来るんだって(^ー^)
テラ楽しみ(・∀・)

〓ほのか〓

コイル第二期が始まるか、コイルのキャラソンが出ればいいのにな

080327_0952~01.JPG
わたし、体格がいい割には体力が激少ないので、
ビタミンのサプリ飲み始めたよ…
なんか雰囲気美味そうとか思ってたが、何か臭いしマズイしサイアークだよ(´Д`;)

何かハラケンも虚弱っぽいから、オバちゃんにめいっぱいサプリとか何やらを飲ませられてそうwww

〓ほのか〓

まだ言いたいことが、いっぱいあるよ…

080325_1806~01.JPG
昨日、すてぃ氏と近所の公園で遊んだときの写メ(・∀・)
遊具で遊ぶなんて、テラ久しぶりだよ(^ー^)
何だか懐かしい気分に浸れた(^ω^)

まだまだ言いたいことが、いっぱいあるよ…!
ロマンアルバムの詳しい感想やら、再放送コイルの感想、小説コイルの感想…その他諸々をッ!
時間がないよ…泣きそうだにょ…(;_;)
まあぼちぼち更新していきます…☆(-_-)zzz

はっすんぬん

080326_1519~01.JPG
困ったよ(´Д`;)
塾の帰りなんだが、ママンが車でむかえに来れないらしい…
最寄の駅から家まで3㌔離れてるんだぞ…!
しかも今、パンプス履いてんだぞ…!
足が猛烈イタス(´Д`;)
…まあぼちぼちがんがるわ(汗)

〓ほのか〓

ここ一ヶ月の『ほのたす☆ぶろぐ』への検索ワードランキング

1位 「ほのたす」

まぁそりゃそうでしょうね(´ω`)

2位 「ほのたすブログ」

これも1位同様、納得。しかしこのブログの正式名称は全部ひらがなです。ダルいですよね。

3位 「ガチャイサ」

3位がガチャイサて…意外と多いんですね、ガチャイサファンwあ、私もその一人です。

4位 「ほのたすぶろぐ」

ガチャイサに負けた…orz

5位 「電脳コイル ガチャギリ片桐」

ちなみにガチャの苗字の候補のひとつに小説コイルに出てくる「霧野」というのがあるそうですね。

6位 「クーヤン」

キタよ…wソワカちゃんシリーズは私も大好きです。

7位 「ハラヤサ小説」

ここでやっとハラヤサ登場wでもパソがぶっ壊れているんで、小説は更新できてませんorzスミマセン(汗

8位 「チョコント」

パーニーパーニー!!!!!もう大好きです(^ω^)私的に三鷹さんが一番好き…かな?

9位 「アメーバ 1992 ノートの端っこ」

いつもお世話になっているお友達ブログさんです。

10位 「ハラヤサ絵」

これも更新できてないリストのひとつ。パソが直ったらうpするので…

11位 「電脳コイル 号泣」

最終回は特に号泣しましたね(´□`。)

12位 「黒ヤサコ」

ぶっ…!!ちょっと待てwww確かに彼女には黒い部分があるかもしれんが…www

13位 「UN 意味」

みなさんもUNの意味、知りたかったのだろうか・・・?念のためもう一度解説すると、UNは国連という意味です。

14位 「電脳コイル ロマンアルバム」

これは読み応えばっちりだった(^ω^)コイルファンなら、是非読むべし!

15位 「イサコ自身だった」

25話メガばあの名ゼリフ。聞いたときは鳥肌立ったぜ…

16位 「echo again パクリ」

このブログ自体、パクリみたいなものですから…

17位 「小此木早苗」

メガばあ出現率高いな…

18位 「電脳コイル ありがとう デンスケ」

最終回終了後の人気キャラランキングで、デンスケが5位だったのがびっくり!!本当に彼は忠犬でした。

19位 「ダイフミ」

おぉ!!ダイフミキタ!!!ダイフミのことは、普段あまり書けてなくてサーセンorz

20位 「小説 ヤサコ ハラケン」

ヤサコの方が先ってことは、ヤサハラを探してたのかn(ry

21位 「�Kチャ�C�T」

イサコ『文字化け…だと!?』

22位 「ハラケン裏夢」

そっ、そんなの書いてませーん!!!(汗

23位 「ダイチ夢小説」

このブログは夢小説に関しては取り扱っておりませーん。調べた方、すみませんお(´;ω;`)

24位 「電脳コイル 勇ましいの勇!戻ってきなさい」

ヤッチャンの名ゼリフ。カッチョよかったお、ヤサコ。

25位 「ニコ 電脳コイル」

ニコ動でうpされてるコイルMADは神が多いですよね!みなさん、いい仕事してくれてますwww

26位 「ロマンアルバム 電脳コイル」

コメントは14位同様で。

27位 「みなのにほンご」

もしかしたらそんな番組があるんですか?今度調べてみます。てか、よくこれでこのブログまでたどり着けたなwww

28位 「らくがき ハラケン」

私がハラケンを落書きする権利なんて、ないんです。

29位 「君チョコ」

君=ハラケン!?(おい

30位 その他

とみたけみゅっみゅっ

080322_1232~01.JPG
某制服専門店の店前にあるマネキン。
青春を謳歌しすぎてウケたwww

〓ほのか〓

今週のコイルは、猫目さんが最高に怪しい回。

080318_1204~01001.JPG
あー、明日はやっとみんなで遊べる日だよ(^ω^)
街に行ってカラオケしまくるんお(・◇・)

この前制服の寸法測りに行ったよ
早く届かんかにー

〓ほのか〓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。